今日の石川県は晴天です。

今日の石川県は晴天です。

太平洋側では雪の予報がでています。

太平洋側の方はいつもこんな冬を過ごしているんだなと実感しています。

寒くなって電気式毛布の温度を少し上げて寝ると背中が暑くて起きたとき筋肉が痛む事があります。

やはり人間は外から熱を受けるより自分の発熱で体温を維持して保温しながら寝るのがよさそうです。

これはカイロプラクティックの先生からも教わりました。

夏、毛布も布団もかけずに寝ると体温が奪われ体を冷やしてしまいます。

気温が高い夏でも保温して寝るのがよいと思います。

カイロプラクティックの先生はちょっと極端なんですが布団をかけてちょうど良い温度まで冷房をかけるそうです。

夏に足を毛布や布団から出して寝る方がいますが、あれをすると起きたとき足がだるくなっています。

得に足の裏まで毛布や布団をかけて保温して寝る事が大事です。

その理由は、足の裏の血管を拡張させて放熱するのです。

そして体温を下げて睡眠に入っていくのです。

足を出して寝ると冷えるので血管が拡張せず放熱ができません。

これが足まで布団や毛布をかける理由です。