モリンガの効果、効能について解説致します

モリンガは、必須アミノ酸をバランスよく含んでいて、骨や筋肉などの身体をつくる栄養が豊富に含まれています。

健康にとてもよいモリンガには免疫力をアップさせる効能もあるため、アレルギーやガン、糖尿病、高血圧などの改善にも効果があると言われています。

(モリンガは、サプリメントになるほどの効果・効能のある商品です。もりりんはそのモリンガを粉末(パウダー)にしています。)

モリンガの健康に期待できる効果について書いてみました。

 


・免疫力アップ・生活習慣病改善
モリンガの葉っぱは、抗酸化作用を持っているため、免疫力を高めたり、脳卒中や高血圧、ガンといった生活習慣病の改善にも効果があるといわれています。


・糖尿病の予防
モリンガの葉っぱから抽出された液や粉末には、身体の血中糖度を低下させる作用があるといわれています。
そのため、糖尿病の予防効果が期待できます。


・体質の改善
モリンガの持つ抗アレルギー活性によって、花粉症・アトピー・ぜんそくといったアレルギー体質を改善する効果があるといわれています。


・抗ストレス作用
ギャバには、ストレスを和らげて興奮した神経を鎮める「抗ストレス作用」があるといわれています。
ドーパミン等の興奮系神経伝達物質の過剰な分泌を抑制し、リラックス状態へと導いてくれる効果があります。


・安眠効果
モリンガは、神経系統へ働きかけて、体温を下げたり筋肉をリラクゼーションさせることによって精神安定を促す効果・安眠へと導く効果があると言われています。