クワンソウ茶は体温を下げる効果があるようです。

私の場合、ねむりん粉(クワンソウ茶)を飲むと足の裏が温かくなってきてます。

冬寝るときはつま先まで温かくなります。

そして足の裏から放熱しているのだと思います。

放熱すると体全体の温度が下がり眠くなります。

クワンソウ茶には体温を下げる効果があると感じています。

足の裏が温まり体温が下がり眠くなるという自然の現象をきちんと再現してくれます。

自然素材でこのような効果があると安心して眠れます。

沖縄では昔から夜眠れないとき食べられてきました。

このような効果もあるのだろうと思います。