私が眠れなくなった原因

自身の不眠をきっかけとして、快適な睡眠の追求に関心

過労による不眠症

 なぜ私、砂原康治が眠れなくなったのかをご説明します。

19歳の時、交通事故をおこしてしまいました。スピードを出しすぎてスピンしたのです。
タクシーと車庫とブロック塀をつぶして止まりました。
車は、良く生きていたなと思うくらいの状況でした。
事故直後は首のコリを感じていました。これがむち打ちかと思っただけで根本的な治療をしませんでした。

20歳で半官半民のような会社へ就職しました。仕事はきつくなく残業もありませんでした。
2年後、電子回路やソフトウェアの設計をする会社に転職しました。
そこでの仕事はハードでした。
仕事が終わるのは早くて21時頃です。
大きな仕事が入ると毎日26時くらいに退社する日々が2~3ヶ月続きます。
27時頃布団に入ります。(午前3時)
そして、疲れているのに寝られないのです。
午前5時頃までゴロゴロして1時間ほどウトウトしたかなと思うと体が怠くて寝ていられないのです。
寝ている事が苦痛で午前6時に起床します。
こんな生活が続きました。

そこである人に相談したところカイロプラクティックを紹介されました。
初めて治療に行ったところ天国かと思いました。

背中と肩と首のコリがなくなり血流が復活し顔が火照ってきます。
その日は子供の頃のように熟睡できました。
普通に寝たのは何年ぶりだろう。
治療の間隔は徐々に開けていきますが最初は週3回通いました。
だいたい良くなったなと思ったのは、27歳頃でした。
5~6年かかりました。

現在では1年に1回程度疲れた時に治療しています。

 

詳しくはブログをご覧下さい。

 

不眠症に効果がある枕

 29歳頃熟睡するために枕をさがしました。
今までの枕は頭頂部が首より少し高くなるので首が頭部方向から圧縮される感じがしました。
そこで、バスタオルを丸めて後頭部に当て頭頂部が少し下がるようにして寝ていました。
そうすると首が伸びる感じがして気持ちいいのです。
しかし、当時(1994年)市販品の枕ではそのような構造の物はありませんでした。
これではダメだと思い後頭部が下がり首を伸ばすような構造の物をさがしました。
そしてやっと見つけました。
タイヤメーカーのピレリ製です。
首の裏を支え後頭部が少し低くなるようにする枕です。
それまでは、バスタオルを巻いて同じような形にして寝ていました。
やっと同じような構造の枕を発見したのです。
既製品の中では最高でしたが素材が柔らかく100%満足はできませんでした。

睡眠についての経験則

深い眠りと首や肩のコリとの関係

 私の体験からお話しします。
深く眠ると脳が休まり筋肉がゆるみ首や肩のコリがほぐれると思います。
コリが無くなると血行が良くなり脳も深く眠れるような気がします。
これはカイロプラクティックで首の治療をしてもらうと血行が良くなり顔が火照ってくることからも分かります。そんな日は熟睡できます。
鶏と卵のようですが、深く眠ることと筋肉がゆるみ体が正常になることは一体なのだと思います。 カイロプラクティックのように強制的に歪みを取ったあとは、深く眠り体調を崩さないようにすることが大事だと思います。
そこで何らかの方法で熟睡することが体を健康に保つ方法だと思いました。

体を治す(ハードウェアが正常なこと)

 まず、ハードウェアの故障がないことです。体が壊れていないことです。
病気やケガで眠れないのはその原因を直すことが先決です。
その上で、日常のストレスや疲労からくる不眠や浅い眠りを直していくことが大事だと思います。

眠るためにやってみたこと

H・G・H・Z α

 ある人から勧められて飲んでみました。オレンジ色の粉末でコップ一杯の水に溶かして飲みます。 夜寝る前の空きっ腹に飲みます。
とても効果がありました。熟睡できます。また成長ホルモンが多く出るような作用があると聞きました。 だから髪の毛が生えるのだそうです。
インターネットで調べてみるとH・G・H・Zでも安い物が販売されていました。
そこで、成分を比較してみると安い物に入っていない成分がありました。
それがL-トリプトファンでした。

L-トリプトファン

 これはアミノ酸の一種でサプリメントとして販売されています。海外の通販サイトで錠剤を購入して試してみました。これはセロトニンという脳内伝達物質の元になるアミノ酸です。徹夜明けでも太陽の光を見ると元気になるのはセロトニンが分泌されるからなのです。
これを強制的に増やそうとしました。外国ではアルツハイマーや鬱病の薬として使われています。私も外国の通販サイトから購入し飲んでみました。
良く効きました。日中、気が散らなくなり仕事に集中できます。また夜は自然に眠くなります。良い物を発見したと思いました。
欠点は、朝起きた時頭がシャキッとするまでに少し時間がかかることです。しかし、通勤時間中に問題なく頭がさえてくると思います。
もう一つの欠点は、便秘になることです。やはり薬なので副作用があります。

プールに通う

 仕事帰りにプールに通いました。体が疲れて眠りが深くなる気がします。しかし、体にストレスがたまりだんだん疲れが取れなくなってきます。筋肉も硬くなってくると自然には治りません。
マッサージかカイロプラクティックへ行って筋肉をほぐしてもらう必要があります。

枕の形にこだわる

 首を伸ばして寝てみたいと思い枕を折ったり重ねたりいろいろ試行錯誤していました。やはり後頭部を支えて首が伸びるようにすると寝やすいのです。
よくホテルの枕でフカフカで分厚い枕がありますが、これで寝ると頭が高くなり首が前傾してのどがふさがってしまう感じになります。また首も圧縮されてとっても気持ち悪くて眠れません。

 

不眠を解消する枕

私が特許出願した枕です。

円い筒または半円の堅い心材があります。
後頭部に当たり支点になります。
頭の重さで頭頂部が下がると首が引き延ばされます。
5分で熟睡できました。
これで首が牽引されて気持ちよく眠れました。
特許出願したのですが製品化はせずに終わりました。
欠点が一つありました。
上を向いて寝るときは良いのですが横を向くと高さが合わずに使えない事が分かりました。

枕の開発というのは難しいものだと実感しました。

寝る時の呼吸と力の抜き方を試行錯誤

 布団に入り力一杯全身の力を抜きます。足や腰がびりびり震えるほど積極的に力を抜きます。この状態で呼吸しているとすぐにあくびが出ます。
私は現在、一呼吸であくびが出るようになりました。吸って吐くまでにあくびが出て眠くなるのです。
後で知ったのですが、ヨガの呼吸法に良く似たものがありました。

禁酒

 アルコールは覚醒作用があるので、飲んだ直後は眠いのですが深夜に目が覚めてしまいます。アルコールを飲まないで朝まで眠ることをお勧めします。
私は、現在自宅ではアルコールは飲まないようにしています。

Nootropil(ヌートロピル)

これは、眠るための薬ではありません。
脳内伝達物質を増やし頭を良くする薬です。
熟睡する目的は日中元気で仕事や勉強をするためです。元気なら更に元気にしようと見つけた薬です。
オリンピックでいうところのドーピングですね。

思考錯誤の後、クワンソウを知る

クワンソウエキス開発者である吉原社長との出会い

 私、砂原康治は2008年5月沖縄産業支援センターへ専門家登録のため訪問しました。偶然インキュベーターに入居している企業の月例会議の日でした。私も参加させて頂きました。
そこで、ソムノクエスト株式会社の吉原社長(当時)と初めて会いました。
私はその頃、仕事のストレスもあり毎朝2時に起きるようになってしまいました。深夜でもまったく眠くないのでパソコンの電源を入れてしまうのです。その反動で午後はぐったりします。そんなときマイケルジャクソンじゃないですけど麻酔で眠りたいと思ったことがあります。強制的に意識をなくしたいと思ったのです。もちろんネット上の鬱病自己診断サイトでは100点満点中90点が出ました。やっっぱり!という感じです。自分でも変だと思っていました。
こんな生活が続いていた時に吉原社長と会ったのです。
吉原社長は、私が行った上記の眠るための方法、特にL-トリプトファンなどにも詳しく私が試した方法のほとんどを理解していました。その上でヒプノカリスを抽出しゼリーを開発したのです。
これは本物だなと思いました。
そこで、試作品をヒトで実験するというので私もモニターになりたいと申し出ました。
2008年12月にモニター用の試作品が2種類届きました。
ワクワクして食べて寝ました。
結果は、何ともいえない深い眠りを体験できました。こんなに深く眠ったのは久しぶりでした。
薬草からこんな効果がある物が作れるとは驚きました。やはりこれは本物だと確信しました。
L-トリプトファンとの違いは、起きた後スッキリしている点です。L-トリプトファンは起きてから頭がさえるまで時間がかかるような気がしました。また一日中体がしゃきっとしない感じもあります。また便秘になりました。腹の調子がおかしいのです。やはり薬なので当然副作用はあります。

このような理由から和萱美やぐっすりん茶などをこのサイトで販売することになりました。

他社製品を販売するのは運営がうまくいかず途中で中断してしまいました。

しかし、クワンソウはとても気に入っていたので何とか安価に採る方法がないかと考えた結果、自社で農場を持ちクワンソウの粉末をお茶として販売するのがよいと気づきました。

そして2009年にこのサイトを再開する事になりました。

 

 


Yahooショッピングでの販売